1. HOME
  2. ブログ
  3. 猫を飼ってる

猫を飼ってる

こんにちは、大阪府茨木市で焼き鳥屋を始める準備中の山根の弟の方です。

僕、猫飼ってます。

オスとメスの2匹。

もうすぐ同居を始めて8年になります。

ある保護猫カフェで保護された、生後半年くらいの姉弟猫。

そこで全然誰にも懐かず、引き取り手がなかなか見つからず、たまたま猫OK物件に住んでいた僕に頼み込まれてやって来た猫。

去勢費用も出してくれて、そこそこ値段の張るケージなどの飼育グッズと抱き合わせでやってきました。

よっぽど人気なかったんだね。

アレルギー体質で、猫アレルギーをチェックしたところ疑陽性という微妙な反応が出つつも、なんとかなるだろうと後先考えずに飼い始めました。

今では猫アレルギーも全く発症することなく、花粉やハウスダストにも前より強くなったような気さえしています。

休みの日、やることがない時はずっと一緒にいます。

お腹がすいた猫に決まった時間に起こされ、一緒に朝ごはんを食べ、ゴロゴロ横になり、僕が冷蔵庫に向かった時にだけ、猫も起き、また横になると猫もゴロゴロしだし、布団に入れば猫も一緒に近くで眠り、また次の朝を迎える。

猫はほぼ何もしない。

猫の真似のような過ごし方をすると、一日を無駄にしてしまいます。

でも、その無駄な一日が自分には必要であり、有意義な時間だったりします。

色々あってもとりあえず寝よう。

嫌なことなんて毛並みを整えてすぐ忘れよう。

飼い主の眠りを妨げてでも、ご飯の時間をめちゃめちゃ楽しもう。

とか、色々と教わった気がします。

ご飯を食べて、暖かい日差しの下で眠り、アゴとかオデコを撫でてくれる人がいる。

そんだけでそこそこ幸せやんけ。

みたいな顔で見つめられると。

あぁ、そーかも。と思ったりします。

ん?

でも、君たち全然働いてないやん。

ただのニートやん。

キリッとした顔で隣の部屋へ去っていく猫。

彼らのお陰で毎日僕はほぐされています。

以上。

山根 弟